おでかけグッズ シューズ

ホカオネオネ ボンダイは脚長効果で散歩が待ち遠しくなるスニーカー!BONDI LTR WIDEのレビュー。

2021年5月28日

ホカオネオネ BONDI LTR WIDE

おでかけ用に買ったスニーカー、HOKA ONE ONE(ホカオネオネ)のBONDI LTR WIDE(ボンダイ レザー ワイド)をレビューします。

HOKA ONE ONEのBONDIシリーズは、競技用として実用できる機能をそなえながら、カジュアルからビジネスファッションにまで合うデザイン&分厚いソールで足長効果が得られるためにタウンユースでも愛されているという、犬のお散歩から長距離マラソンにまで使えるかなり優秀なスニーカー。

HOKA ONE ONE(ホカオネオネ)のBONDI LTR WIDE(ボンダイ レザー ワイド)をレビュー。

今履いているのが4年前に5,000円くらいで買ったaddidasのスニーカーなんですけど、こんなに長く履くんだったら高い靴買ってもいいよなと奮発して購入したのが、「HOKA ONE ONE(ホカオネオネ)」。

「HOKA ONE ONE(ホカオネオネ)」とは

HOKA ONE ONEは、2009年フランスのアネシー発祥の、過酷な条件下で100マイルを走破するアスリートに役立つシューズを新たに開発することを目指して生まれたシューズブランドです。

「夜はトレイルランナーとして走っていても、日中の私たちの仕事は重力と向き合うスポーツの中にありました。スノースポーツやサイクリングにおいて、いくつかのイノベーション(例えばカービングスキーなど)を手がけましたが、日々、『どうすればもっと速くなれるのだろうか?』という自問自答を続けました。そして、『形状は機能に従う』という概念をトレイルランニングシューズのデザインに取り入れ、私たちはその質問の答えとなるシューズを開発しました。しかし、そのシューズは最初、ランニング業界では嘲笑されていました。

しかしこのシューズはランナーによって支持されるようになり、受け入れられたのです。ホカを履いたランナーはレースに勝つようになり、やがてランニングシューズのバイヤーから注目されるようになりました。 私たちのデザインにおける信念は、サーフィンやスキー、サイクリングの製品を開発した時と同じように、このランニングシューズにも注ぎ込まれています。 私たちが開発する全てのシューズに、オリジナルモデルに注ぎ込まれた HOKAならではのユニークな特徴が組み込まれています。」

HOKA ONE ONE 創設者
ジャン・リュック・ディアード & ニコラ・マーモッド

引用:HOKA公式サイト

 

今回購入した、ホカオネオネのBONDI LTR WIDE(ボンダイ レザー ワイド)は、定価2万7500円ですが、2019年12月に発売した旧モデルなので、お安く買えました。(お得に購入する方法は最後に書いてます。)

「BONDI LTR WIDE(ボンダイ レザー ワイド)」

2020年8月に発売されたレザーモデル「BONDI SR」

 

BONDI LTR WIDE(ボンダイ レザー ワイド)を実際に履いた感想

"LTR"はLEATHER(レザー)の略で、耐久性と通気性に優れ、使い込むほどに美しい色艶を醸し出すフルグレインレザーが表面に使用されています。

ホカオネオネ BONDI LTR WIDE

つま先とかかと部分を滑らかに削ぎ落とした独特のソール形状をしていて、一歩踏み出すと前へ前へと足を運びます。

ホカオネオネ BONDI LTR WIDE

"WIDE"なので、幅広サイズの2Eにあたります。

普段はノーマル幅の靴を履いているので、合わなかったどうしようと悩みましたが、実際履いてみると言われなかったら気づかないレベルでした。

が、しばらく履いているとやはり少しゴソゴソするのが気になりだして、紐をきつく縛って対応しました。(HOKA公式サイトでは試着もできるので試してから買うこともできます。)

ホカオネオネ BONDI LTR WIDE

ゴツゴツして重そうに見えますが、軽いです。重量338gしかありません。(BONDI7は重量252gとさらに軽い)

ホカオネオネ BONDI LTR WIDE

グリップ力が優れていそうなアウトソール。

ホカオネオネ BONDI LTR WIDE

ミッドソールにボリュームがあるのがホカオネオネBONDIの特徴。足への衝撃を吸収してくれます。

低反発クッションの上を裸足で歩く感覚を想像してもらうとわかりやすいかも。ずっとあの感覚が続きます。

なので、初めて履いたときは、逆に足元不安定なんじゃないのと思ってしまうほどフカフカしています。が、ランニングで足に体重がかかるような瞬間に効果大です。

そして約4㎝ある厚底ソールのおかげで、脚長効果が得られます。

ホカオネオネ BONDI LTR WIDE

BONDIは脚長効果がスゴイ

これが、

スニーカー ホカオネオネ BONDI 低身長 盛れる 脚長効果

こうなって、

スニーカー ホカオネオネ BONDI 低身長 盛れる 脚長効果

こうなります。

スニーカー ホカオネオネ BONDI 低身長 盛れる 脚長効果

昭和生まれのおじさん(165㎝55㎏)で、低身長で短足なんですけど、BONDIを履くと脚が長く見えませんか?

スニーカー ホカオネオネ BONDI 低身長 盛れる 脚長効果

手足が細長くみえるから不思議。

ホカオネオネ BONDI LTR WIDE スキニー コーデ

自然とBONDIに目がいくおかげで、畳の上でスニーカーという一部の人たちからえらい怒られそうな写真でも、畳に気づかれないほどではないでしょうか。

写真で着ている服は上下ユニクロ(エアリズムコットンオーバーサイズTシャツLサイズ&ウルトラストレッチスキニーフィットジーンズ28インチ)というお手軽コーデですが、BONDIのスニーカーを履くことでぐっと締まります。

ホカオネオネ BONDI LTR WIDE スキニー コーデ

問題があるとしたら、ダッドスニーカー(お父さんが履いてそうなスニーカー)なんて言われる類のこのデザインでしょうか。好き嫌いは分かれると思いますが、私は細くて尖がった靴より好きです。

ワイドパンツにも合いますし、きれいめコーデの外しとしてBONDIを履かれる方もいます。

半年前に膝を手術して、走ると痛みがあるのですが、このスニーカーを履いて走ってみたら痛みがかなり軽減されるので、衝撃の吸収性能が半端ないのを実感しました。BONDIを購入しようと思った動機のひとつでもあるので、膝の痛みが軽減されてよかったです。

梅雨が明けて愛犬とおでかけするのが楽しみ。

現行(2021年)モデルは「BONDI7」。

ロード用シューズとして最大級のクッション機能を搭載しているのがBONDIシリーズ。2018年にBONDI5が発売されてから、BONDI7(2020年9月発売)まで進化しています。

BONDI7には、履き口に形状記憶フォームのアンクルパットが採用されており、さまざまなタイプの足首の形状に合わせて足首を包み込む様にデザインに改良され、フィット感が向上しています。

2021年現行モデルのBONDI7と悩みましたが、今回はセールで安くなっていたBONDI LTR WIDEを買いました。

 

HOKA公式サイトのセールなら最大40%割引きで買えます。

HOKA ONE ONEを少しでもお得に買いたい方は、HOKA公式サイトのセールがおすすめです。

HOKA公式サイトのニュースレターに登録をしておくと、セール情報がメールで届くので、最大40%OFFのセールがはじまったときに購入するのがおすすめです。私も今回40%OFFでBONDI LTR WIDEを購入しました。割引されない最新モデルを買いたい方も、ニュースレターに登録すると10%OFFのクーポン(セール品には使えません)がもらえます。

さらに、HOKA公式サイトで購入する際に、楽天リーベイツを経由するだけで楽天ポイント5%がポイントバックされます。

HOKA公式サイトでは、2021年6月23日まで楽天ペイ利用で最大10%ポイントが還元されるので、楽天リーベイツ(5%ポイントバック)と合わせて、最大15%ポイントが付きます。合わせると実質半額以下。

最新モデルでなくていいから、少しでも安くホカオネオネのスニーカーが欲しいという方は、HOKA公式サイトのセール中に楽天リーベイツ経由で購入するのが一番お得に買える方法です。

>>>楽天リーベイツ("HOKA”で検索してHOKA公式ストアへ)

 

 

 

 

記事の内容は参考になりましたか?

-おでかけグッズ, シューズ