北海道 旅行 日本

レンタカーで道東を一人旅!【釧路空港~阿寒~知床】3泊4日の旅プラン。

投稿日:2018年8月27日 更新日:

2018年8月1日より、LCC(格安航空会社)ピーチが大阪⇔釧路線を就航しています。

ずっと行ってみたかった北海道のひがしの方、知床へも格安で旅行できそうだったので、航空券を買ってみました。

北海道釧路空港から道東をレンタカーで3泊4日一人旅。

釧路・阿寒・知床の観光スポットを周るプランを計画してみました。

実際に旅行してきたので追記してあります。

 

釧路空港周辺でレンタカーを借りて出発。

日産レンタカー釧路空港店で予約しました。料金は免責保証料込で、3泊4日11,745円。

安いところを探しても1万円以内で借りれるレンタカーを見つけることができず。

沖縄に比べると北海道のレンタカー代は高い気がします。

 

レンタカーを探す

 

3泊4日で釧路空港から知床半島までを観光。

道東といっても、でっかい北海道の東側なので、

3泊4日ではどう考えてもゆっくり全部見てまわることはできません。

中でも私がはずしたくないのは、知床半島。

釧路空港から知床半島へ向かうのに3つのルートを挙げてみました。

200㎞くらいあるので、3~4時間かかるでしょうか。

  • 神の子池経由
  • 網走経由
  • 根室経由

オホーツクシマリス公園のある網走へも行きたかったのですが今回はあきらめて、弟子屈町てしかがちょうの方へ向かって神の子池を経由して知床へ行こうと思います。

初日は阿寒湖へ向かってホテル周辺で過ごす。

2日目に、摩周湖や神の子池を巡ってから知床へ向かい夕食。

3日目の午前中に知床クルージングと知床五湖を観光し、午後から知床峠を通って釧路へ向かう。

最終日は、釧路で海鮮ランチを食べて釧路空港へ。というプランを立ててみました。

根室は泊まってみたい宿があったのですが、行ってみたい観光地が見つけられませんでした。

4泊5日だったらレンタカーで、網走~知床~根室~釧路、ぐるっと周れそう。

 

道東の湖を巡る。

道東には摩周湖をはじめ、いくつかの湖があります。

実際に行ってみないとわかりませんが、それぞれに違いがあるみたいですね。

  1. 摩周湖(雲海が見れるかも)
  2. 屈斜路湖
  3. 神の子池(透明度が高く青い水)
  4. 阿寒湖
  5. オンネトー湖(季節によって湖の色が変わる)

旅行記

台風が迫る雨の阿寒観光。道東一人旅のはじまり。

続きを見る

裏摩周展望台から神の子池を観光!透き通る水が心を洗う。

続きを見る

 

弟子屈町のおすすめホテル

 

ホテルきたふくろう

1泊1名(朝食付)5,000円~。露天風呂があって朝食付き。

 

ホテルパークウェイ

1泊1名(素泊まり)4,500円~。食事よりもお風呂を優先したいなら露天風呂が広いこちら。

 

ニュー阿寒ホテル

1泊1名(2食付き)7,500円~。夕食の店探しが面倒ならバイキングがあるこちら。星空の見える温浴施設も楽しそう。

ホテルレビュー

ニュー阿寒ホテル・クリスタル宿泊レビュー。新館はシャングリラの方だよ!

続きを見る

 

あかん遊久の里鶴雅

1泊1名(2食付き)10,000円~。ハイクラスの中では安いほう。

「阿寒湖のトロ」が食べられるホテル。

あかん遊久の里鶴雅ホテルで出される、幻の魚イトウがテレビ番組「マツコの知らない世界」北海道物産展の世界で取り上げられました。

 

 

知床半島で自然を楽しむ。

 

知床五湖をウォーキング

知床五湖を散策する方法は2つ、高架木道地上遊歩道があります。

高架木道は、ヒグマが上がってこれないように7,000ボルトの電気が流れる電気牧柵が張られているので、駐車場(有料:普通車500円)から自由に出入りすることが可能です。見れるのは一湖だけ。

一湖から五湖、全ての湖を見れる地上遊歩道を散策するには時期によって条件があります。

  • 5月~7月:ヒグマ活動期のためツアー参加が必要。
  • 8月~10月中旬:約10分のレクチャーを受けた方のみ散策できます。(料金大人250円・子供100円)
  • 10月末~:自由に散策することが可能。

参考知床五湖

 

知床峠をドライビング

斜里町ウトロと羅臼町を結ぶ知床横断道路をドライブ。

知床横断道路は、11月上旬から4月下旬まで冬季通行止めとなります。

知床峠から離れますが、斜里町の244号線も「天に続く道」と言われるほどの直線道路で人気のドライブコースです。

 

知床半島をクルージング

世界遺産の知床半島を海側から眺められるクルージング。

知床半島の先端にある知床岬まで見に行きたいのであれば、半日は開けておく必要があります。

ゆっくり少し離れたところをゆく大型船で4時間弱かかります。

途中のカムイワッカの滝で折り返す1時間半のコースもあり。

大型船以外に、高速で断崖絶壁近くをゆく小型船クルーズもあります。

 

知床クルージング各社

旅行記

晩夏の知床絶景。観光船オーロラと知床五湖と知床峠。

続きを見る

 

知床半島のおすすめホテル

 

知床第一ホテル

1泊1名(2食付き)16,740円~。「知床のホテルといえばここ」というくらい有名なホテルではないでしょうか。夕食バイキングのマルスコイが超人気。

 

夕映えの宿国民宿舎桂田

1泊1名(素泊まり)7,200円~。食事を付けると1万円近くなりますが、海に沈む夕日を見ながら食べられる夕食が人気の宿。風呂・トイレが共同。

 

夕陽のあたる家

1泊1名(素泊まり)4,500円~。2018年6月にリニューアルオープンした、北こぶし知床の姉妹ホテル。ユースホステル風の温泉ホステル。夕食を北こぶしホテルのバイキングできるプランも良さげ。

ホテルレビュー

北こぶしグループのゲストハウス「知床夕陽のあたる家」宿泊レビュー|ハイクラスのサービスが1万円以下で受けられる!

続きを見る

 

釧路でお得な海鮮ランチをいただく。

釧路で宿泊をして、最終日は海鮮ランチをいただいてから釧路空港へ向かいます。

  1. すし酒場笑楽(ばらちらしランチ1,000円)
  2. 吉江寿司(生ちらしランチ800円)
  3. 千歳鮨(イタリアン生ちらしランチ900円)
  4. 釧路和商市場(市場で売っている具材を買って自分でのせる勝手丼)
  5. 釧路フィッシャーマンズワーフMOO(釧路港の岸壁に並ぶ屋台)

 

釧路のおすすめホテル

 

釧路センチュリーキャッスルホテル

1泊1名(朝食あり)5,741円~。朝食が美味しいと人気のホテル。幣舞橋が近くにあって夜の散歩が楽しそう。

ホテルレビュー

釧路センチュリーキャッスルホテルレビュー。自慢の朝食が出なかったのは仕方ないけれど…

続きを見る

 

鶴居どさんこ牧場

1泊1名(素泊まり)5,556円~。釧路湿原のそば。牧場があってものすごくハイジっぽい。とことん自然に嵌っていたい方におすすめ。

 

 

航空券が往復13,000円、レンタカーが11,000円ほどなので、宿泊費とかを抑えられれば、3泊4日一人旅でも、5万円以内にできそうですね。

>>釧路行き航空券を探す/スカイチケット

 

アイテム トラベルグッズ

丈夫なエコバッグはこれ!レジカゴ型の「Leeマーケットバッグ」!

丈夫なエコバッグをお探しの方に、「Leeマーケットバッグ」をご紹介します。 「Leeマーケットバッグ」は、レジカゴサイズのエコバッグ。 レジカゴ型エコバッグの便利さを知らずに、一般的なよくあるレジ袋型のエコバッグを使用されている方も多いのではないでしょうか。特に男性は。 レジカゴ型のエコバッグをもっていると、スーパーで買い物をしたときに、商品を袋詰めする手間が省けてものすごく便利なんですよ。 今もレジカゴバッグを使っているのですが、5年から10年近く使用しているので、劣化もしているのでいい加減買い替えたく ...

ReadMore

アイテム トラベルグッズ

スマホからコンデジへ!私がLUMIX LX100Ⅱを購入した理由。

今までブログに使う写真はスマホのカメラで撮影していましたが、パナソニックのコンデジ、LUMIX LX100Ⅱ(DC-LX100M2)を買ってしまいました。 「今の時代、スマホで十分キレイな写真がとれるのにコンデジなんている?」 「10万円以上するカメラを買うのなら他に選択肢があったんじゃない?」 なんて思われる方もいるのではないでしょうか。 そういう意見は実際にあって、目にすると本当に買って良かったのだろうかと不安になってくるところがあります。なので、 私がLUMIX LX100Ⅱを購入した理由を自分を納 ...

ReadMore

アイテム トラベルグッズ

LCCに機内持ち込みできる最大サイズのリュックCabinZeroをレビュー。

LCCを利用するときに気を付けたいのが荷物の量。 LCCでは機内持ち込みできない荷物を預けると別料金が発生します。 荷物を減らすのが基本ですが、冬場や旅行期間が長くなるとどうしても荷物が増えてしまうので、機内に手荷物として持ち込み可能な最大サイズのバッグを探してみました。 小型のキャリーバッグはよく見かけるのですが、移動中に手を塞がれるのが嫌なので、背中に背負えるリュックタイプでデザインがタウンユース寄りのものとして見つけたのが、「Cabin Zero(キャビンゼロ)」のバックパックです。 機能性とデザイ ...

ReadMore

アイテム トラベルグッズ

H.I.Sモバイル「変なSIM」の設定方法。デュアルシム端末で実際に使ってみた。

海外へ行くならどうしても試してみたかった、H.I.Sモバイルの「変なSIM」。 先日の韓国旅行で実際に使ってみたのでご紹介したいと思います。 私が普段使用しているデュアルSIM端末で「変なSIM」を使った設定方法について書いています。   H.I.Sモバイル「変なSIM」? H.I.Sモバイル「変なSIM」は海外で通信するためのSIMカード。78の国と地域で通信可能になります。 SIMフリーかSIMロック解除をした端末に挿入して使用します。 SIMカード本体価格:1,980円 データ通信料:24 ...

ReadMore

アイテム トラベルグッズ

安くて使い放題って本当?「韓国データ」のWiFiをレンタルしてみた。

はじめての韓国旅行だった私は、現地でSIMカードを購入できる自信がなく、事前に日本でポケットWiFiをレンタルしたものを持参して韓国へ行くことに。 1日590円で使い放題という格安のグローバルモバイル韓国DATAを借りたのでご紹介します。 個人旅行だとまず空港から出ることを考えなければならないので、仁川空港に着いてすぐにスマホが使えるととても便利です。 実際にレンタルしたので、韓国データの口コミをお探しの方にも参考にしていただけると思います。   GlobalMobile 韓国WiFiの特徴。 ...

ReadMore





!トラベルグッズ

愛用しているトラベルグッズはこちら

アイテム トラベルグッズ

丈夫なエコバッグはこれ!レジカゴ型の「Leeマーケットバッグ」!

丈夫なエコバッグをお探しの方に、「Leeマーケットバッグ」をご紹介します。 「Leeマーケットバッグ」は、レジカゴサイズのエコバッグ。 レジカゴ型エコバッグの便利さを知らずに、一般的なよくあるレジ袋型のエコバッグを使用されている方も多いのではないでしょうか。特に男性は。 レジカゴ型のエコバッグをもっていると、スーパーで買い物をしたときに、商品を袋詰めする手間が省けてものすごく便利なんですよ。 今もレジカゴバッグを使っているのですが、5年から10年近く使用しているので、劣化もしているのでいい加減買い替えたく ...

ReadMore

アイテム トラベルグッズ

スマホからコンデジへ!私がLUMIX LX100Ⅱを購入した理由。

今までブログに使う写真はスマホのカメラで撮影していましたが、パナソニックのコンデジ、LUMIX LX100Ⅱ(DC-LX100M2)を買ってしまいました。 「今の時代、スマホで十分キレイな写真がとれるのにコンデジなんている?」 「10万円以上するカメラを買うのなら他に選択肢があったんじゃない?」 なんて思われる方もいるのではないでしょうか。 そういう意見は実際にあって、目にすると本当に買って良かったのだろうかと不安になってくるところがあります。なので、 私がLUMIX LX100Ⅱを購入した理由を自分を納 ...

ReadMore

アイテム トラベルグッズ

LCCに機内持ち込みできる最大サイズのリュックCabinZeroをレビュー。

LCCを利用するときに気を付けたいのが荷物の量。 LCCでは機内持ち込みできない荷物を預けると別料金が発生します。 荷物を減らすのが基本ですが、冬場や旅行期間が長くなるとどうしても荷物が増えてしまうので、機内に手荷物として持ち込み可能な最大サイズのバッグを探してみました。 小型のキャリーバッグはよく見かけるのですが、移動中に手を塞がれるのが嫌なので、背中に背負えるリュックタイプでデザインがタウンユース寄りのものとして見つけたのが、「Cabin Zero(キャビンゼロ)」のバックパックです。 機能性とデザイ ...

ReadMore

アイテム トラベルグッズ

H.I.Sモバイル「変なSIM」の設定方法。デュアルシム端末で実際に使ってみた。

海外へ行くならどうしても試してみたかった、H.I.Sモバイルの「変なSIM」。 先日の韓国旅行で実際に使ってみたのでご紹介したいと思います。 私が普段使用しているデュアルSIM端末で「変なSIM」を使った設定方法について書いています。   H.I.Sモバイル「変なSIM」? H.I.Sモバイル「変なSIM」は海外で通信するためのSIMカード。78の国と地域で通信可能になります。 SIMフリーかSIMロック解除をした端末に挿入して使用します。 SIMカード本体価格:1,980円 データ通信料:24 ...

ReadMore

アイテム トラベルグッズ

安くて使い放題って本当?「韓国データ」のWiFiをレンタルしてみた。

はじめての韓国旅行だった私は、現地でSIMカードを購入できる自信がなく、事前に日本でポケットWiFiをレンタルしたものを持参して韓国へ行くことに。 1日590円で使い放題という格安のグローバルモバイル韓国DATAを借りたのでご紹介します。 個人旅行だとまず空港から出ることを考えなければならないので、仁川空港に着いてすぐにスマホが使えるととても便利です。 実際にレンタルしたので、韓国データの口コミをお探しの方にも参考にしていただけると思います。   GlobalMobile 韓国WiFiの特徴。 ...

ReadMore

-北海道, 旅行, 日本

Copyright© ワイライク , 2019 All Rights Reserved.