旅行 韓国

釜山の夜景観光にはシティツアーバスがお手軽でした。

2018年12月5日

釜山の夜景観光はシティツアーバスがお手軽です。

関空からLCCのピーチを使って、釜山へ1泊2日の旅行をしてきました。

午後出発の便だったので、金海キメ国際空港に着いてそこから釜山市内へ向かうと、時刻は夕方近くになってしまいます。

グルメやショッピングやカジノが目的であれば、夕方からでも楽しめますが、私はどれもあまり興味がなく、釜山がどんな土地なのかを見て周りたかったので、釜山の夜景を観光することに。

実際に、釜山の夜景をシティツアーバスに乗って見てきたのでご紹介します。

11月末の冬に釜山旅行したので、屋根のあるバスでしたが、4月~10月だと屋根のないオープントップの2階建てバスで観光できます。

釜山シティツアーバスの夜景コースは、初めての釜山旅行や一人旅で安全に夜景を見て周りたい方におすすめです。

 

釜山シティツアーバスに乗って夜景を観光する。

日中に運行している釜山シティツアーバスは、15,000ウォン(約1,500円)で一日乗り放題で好きな停留所で自由に乗り降りできる、釜山の観光名所を巡るのに便利なバス。

公式釜山シティツアー

釜山の夜景観光はシティツアーバスがお手軽です。

今回私が乗ったのは、釜山シティーツアーバスでも夜景ツアー専用のバス。

釜山のきれいな夜景が見れるルートを走ってくれます。

釜山シティツアーバス・夜景コース

釜山駅(出発場所)-釜山大橋(通過)-釜山港大橋(通過)-広安里海水浴場 (停車・写真撮影タイム)-海雲台海水浴場(通過)-広安大橋(通過)-金蓮山(停車・写真撮影タイム)-釜山駅(終点)

日中のシティツアーバスと違って、釜山駅を出発したら釜山駅に戻るまで、自由に乗り降りすることはできません。

そして、事前に予約が必要です。

私は、kkdayで予約をしておきました。

>>>kkdayで釜山シティツアーバス・夜景コース乗車チケットを予約する。

一人1,200円で乗れるのでおサイフにも優しいツアーです。

 

冬の釜山シティツアーバス夜景コースに参加しました

金海国際空港から地下鉄に乗って、途中の西面ソミョンで降りてご飯食べたりしてたので、釜山駅に着いて東横インホテル釜山駅①にチェックインしたのが19時前でした。

東横インホテル釜山駅①は、釜山駅の6番出口から出てすぐ近くにあります。

 

時期によって出発時刻が違うので注意

ホテルのベッドに寝転びながら、たぶん出発時刻は19時半だったよな~と思いながら、改めて釜山シティツアーバスの予定を確認すると、

  • 10月~4月 19:00発車
  •   5月~9月 19:30発車

と書かれているのを見つけてしまう。今は11月。

時計を見ると、18時58分。

もう出発してるかもしれへんな…と思いながらも、とりあえず走ってみた。

そしたら間に合った。

バスの前で待っていたガイドさんらしき人に名前を告げて乗車。

それくらい釜山シティツアーバスの乗り場が近くにある東横インホテル釜山駅①おすすめです。安いし日本語でいけるし。

宿泊レビュー

プサン格安旅行に便利なホテル「東横イン釜山駅1」宿泊レビュー。

続きを見る

釜山の夜景観光はシティツアーバスがお手軽です。

 

夜景コース釜山シティツアーバスの乗り場

韓国旅行には、「コネスト韓国地図」アプリをスマホに入れておくと便利です。

グーグルマップよりもわかりやすいです。

コネスト韓国地図 -韓国旅行に必須の日本語版地図アプリ

コネスト韓国地図 -韓国旅行に必須の日本語版地図アプリ
開発元:KONEST INC.
無料
posted withアプリーチ

 

釜山シティツアーバス停留所は、地下鉄の場合は、釜山駅6番出口を出て左に向かって歩くとすぐに見えてきます。 リムジンバスの場合は、降りて釜山駅の方に向かっていけば右手に見えてきます。

WiFiは、ソウルへ行ったときと同じ、無難な≪韓国WiFi≫を借りていきましたが、KKdayだと金海空港受取で1日303円でポケットWiFiがレンタルできるので夜景ツアーのついでに予約してもいいと思います。

>>>KKdayでポケットWi-Fiをレンタルする。

 

釜山シティツアーバス夜景コースの車内の様子

冬の平日だからでしょうか、席の半分以上が空いている感じでした。

人混みが嫌いな私的にはとても有難い。

一番後ろの席に座りました。

日本語で話す声がちらほら聞こえてくる。

釜山の夜景観光はシティツアーバスがお手軽です。

しばらくすると、車内は消灯し、外の景色が良く見えます。

オープントップのバスならもっと気持ちいいんだろうな。

釜山の夜景観光はシティツアーバスがお手軽です。

新しいカメラを買ったので、夜景を撮るのを楽しみにしていました。

そして撮り始めてすぐに気づく。

夜景を撮るのに一番いらないのがブレであることを。

疾走感だけはある写真をしばらく撮り続ける。

釜山の夜景観光はシティツアーバスがお手軽です。

カーブ。私には海の向こうに釜山の街が見えています。

釜山の夜景観光はシティツアーバスがお手軽です。

とても綺麗な釜山港大橋が見えてくる。

これはきちんと写真に収めたいと思い、

設定をいじくりまわし、少しだけなんとか捉える。

釜山の夜景観光はシティツアーバスがお手軽です。

たまに外の景色とピントが合う。

釜山の夜景観光はシティツアーバスがお手軽です。

上手く撮れればすごくいい写真になるんではなかろうか。

橋のイルミネーションがあって、向こうに街の灯りがあって。

 釜山の夜景観光はシティツアーバスがお手軽です。

 広安里クァンアンリ海水浴場でフォトタイム

そんな事を思っているとバスが停車する。

運転手さんが片言の英語で次の発車時刻を伝えており、15分間の休憩だとわかる。

近隣のお店へトイレを借りに行く人もいました。

バスを降りるとそこは広安里クァンアンリ海水浴場。

釜山で夜景が綺麗な場所のひとつ。

釜山の夜景観光はシティツアーバスがお手軽です。

やっとブレてない写真が撮れると思ったが、

夜景は手持ちでは難しいのかなかなか定まらない。

眺めがすごくいいところで、次はこの辺りに泊まってのんびりしたいな。

釜山の夜景観光はシティツアーバスがお手軽です。

そしてお写真タイムを終えてバスに乗り込み、

懲りずに疾走感ある感じで釜山の夜景を撮る。

釜山の夜景観光はシティツアーバスがお手軽です。

釜山の夜景って神戸に似ている気がする。

釜山の夜景観光はシティツアーバスがお手軽です。

金蓮山でトイレ休憩

途中から写真撮影よりも、運転手さんが気になり始める。

写真に夢中で気づかなかったが、車内でずーっと韓国語で釜山の観光案内してくれてるんだけど、どうやら運転手さんが運転しながらガイドもしてくれている様子。

ガイドさんが話してると思ってたら、乗車時に名前を確認してくれたあのガイドさんらしき人は乗ってなかった。

一言も聞き取れないんだけど、感心してしまうほど延々としゃべり続けている。

ハングルの観光案内はもう念仏のようにしか聞こえないし、金蓮山へ向かう山道に入ると、けっこうな勢いでクラクションを鳴らしながらカーブに突入するしで、車酔いしそうになってしまった頃に2度目の休憩。

金蓮山展望台からは、釜山の夜景を一望でき、展望台を降りれば公衆トイレがあります。

釜山の夜景観光はシティツアーバスがお手軽です。

最後の休憩も終わってしまったので、あとは大人しく座って帰路につきました。

ひたすらバスに乗って夜景を見るだけのツアーだけど、夜景が見たくて参加してるので、満足のいくツアー内容でした。オープントップのバスで暖かい季節にもう一度乗りたい。

釜山の広域を見て周れるので次の旅行の下見にもなりました。

今度の釜山旅行は夏にビーチ周辺で泊まのもアリだな。

 

釜山シティツアー夜景コースの乗車時間

  • 10月~4月 19:00~21:30(2時間半)
  •   5月~9月の発車時刻 19:30~22:00(2時間半)

>>>kkdayで釜山シティツアーバス・夜景コース乗車チケットを予約する。

 

ポケットWiFiのレビューはこちら

「韓国データ」のWiFiをレンタルしてみた。安くて使い放題が良い!

続きを見る

金海国際空港から釜山駅への行き方はこちら

初めてでも大丈夫!個人手配で行く韓国釜山1泊2日の観光プラン。

続きを見る

 

るる子
まだブログに書けていないグッズを含めて愛用しているペットグッズはこちらにアップしています。⇩⇩

>>>るる子のROOM

 

-旅行, 韓国
-,

Copyright© ワイライク , 2019 All Rights Reserved.