旅行記 青森県

一日で下北半島をぐるっと一周レンタカーで観光しました。

2020年10月29日

下北半島一周 レンタカー

10月2日、青森旅行の2日目に下北半島をレンタカーで一周しました。

(本州最北端の駅は下北駅なので、下北半島の海沿いは電車が走っていません。なので、主な移動手段はレンタカーかバスになります。)

 

下北半島を一周しました。

恐山をお参り

むつパークホテルを出発し、まず訪れたのは恐山。

早い時間に来ると、団体観光客がやってくる前なので、ゆっくり見て周れます。

下北半島一周 恐山

恐山

10時前になると、駐車場に車やバスがたくさんとまりはじめる。

下北半島一周 恐山

 

恐山について詳しくはこちら
恐山
恐山は、あの世とこの世を優しさでつなぐ霊場でした。

続きを見る

 

下風呂温泉郷にある「烏賊様レース場」

恐山を出発し、マグロを食べに大間を目指します。

途中、下風呂温泉郷で「烏賊様レース場」と書かれた場所を見つけたので寄ってみました。

下北半島一周 烏賊様レース場

風間浦村活イカ備蓄センター 烏賊様レース場

烏賊のレースを見れたり、活イカを食べられるみたいなんですが、中に入ると「今日はイカが届いてない」とのことでした。

下北半島一周 烏賊様レース場

営業時間・定休日(2020年10月2日時点)

風間浦村活イカ備蓄センターのアクセス情報

所在地〒039-4501 青森県下北郡風間浦村下風呂127(Google Mapを表示
駐車場無料駐車場あり
電話0175362112
アクセスJR大湊線下北駅から下北交通バス(佐井方面行)で約60分、バス停「下風呂」下車、徒歩約5分。
ホームページhttps://www.aptinet.jp/
Detail_display_00000175.html

下風呂温泉郷をうろうろ歩いて探索するのも楽しそう。

下風呂温泉郷

下風呂温泉郷 案内図

 

本島最北端の大間崎でマグロを食す

津軽海峡で水揚げされる本マグロ「大間まぐろ」を食べるために本島最北端へやってきました。

大きな無料駐車場があります。

下北半島一周 大間崎

本州四端踏破ラリーというのがあって、大間町のほかに、宮古市・下関市・串本町で撮った写真と証明書を送ると記念品がもらえます。

本州最北端大間崎到着証明書を販売していた大間崎レストハウスが新型コロナ感染予防で令和2年は閉館中のため、証明書は「大間観光土産センター」「土門商店」「浜乃屋商店」で購入できます。

下北半島一周 大間崎

大間崎レストハウス

大間崎には、大間まぐろが食べられるお店や土産屋がたくさんあります。

今回立ち寄ったお店は、漁師直営の食堂「大間んぞく(おおまんぞく)」。

下北半島一周 大間崎

大間んぞく

マグロの色んな部位が食べられるので、何にしようか迷います。

下北半島一周 大間崎

大トロも入ってリーズナブルな切り落とし定食にしました。

下北半島一周 大間崎

切り落とし定食(1,800円)

美味しいのは間違いなくて、がっついて一瞬でなくなったんだけど、まぐろの違いを説明しろって言われると難しい…

サッパリとか、ネットリとか、脂がどうこうとか、言えそうで出てこない。

景色には繊細に心動かされるのに、食べ物ではなかなかそうならないんですよね。

中落ちも美味しそうで食べてみたかったなぁ。

 

大間んぞくのアクセス情報

所在地〒039-4601 青森県下北郡大間町大間大間平17−377(マップを開く
駐車場無料駐車場あり
営業時間8:00~18:00
定休日不定休
電話0175375633
アクセス下北駅からバスにのり大間崎バス停で下車。徒歩約1分。
食べログhttps://tabelog.com/
aomori/A0204/A020403/2005880/

 

 

下北半島一周 大間崎

大間崎から少し南へ下りると、大間港ターミナルと函館港をつなぐ津軽海峡フェリーがあります。

津軽海峡フェリーは犬も乗船OKなので、いつか函館を旅行したときに乗れたらいいなぁ。

下北半島一周 大間港ターミナル

大間港ターミナル

大間港ターミナルから約徒歩4分のところにあるオリックスレンタカー。

函館から来たときに使えると思います。

下北半島一周 大間港ターミナル レンタカー

大間港ターミナルから最寄りのレンタカー

腹ごしらえをして、仏ヶ浦へ。

 

仏ヶ浦の奇岩を見る

地域共通クーポンの電子クーポンを使って仏ヶ浦の観光遊覧船の乗船券を買おうと、佐井村のアルサスへやってきたんですが、まだ電子クーポンが使えるようになっていないと言われてしまったので、仏ヶ浦まで車で行くことにしました。

下北半島一周 仏ヶ浦 佐井村アルサス

佐井村アルサス

2020年10月時点では、1日2便に減便していました。11月より全便運航予定だそうです。

>>>仏ヶ浦海上観光

下北半島一周 仏ヶ浦 佐井村アルサス

観光ルートバス「ぐるりんしもきた号」のバス停がありましたが、こちらも新型コロナの影響で2020年は運行中止しています。

下北交通のバスは運行していて、アルサスにバス停があります。

下北半島一周 仏ヶ浦 佐井村アルサス

アルサスで、ミュージアムの展示物を見たり、売店でリンゴジュースを買って飲んだりしていたら、出航時間が近づき観光船に乗る団体客がやってきました。

私は車で仏ヶ浦へ。

下北半島一周 仏ヶ浦 佐井村アルサス

船で行っても、車で行っても、仏ヶ浦までは同じくらいの時間(約30分)で行けます。

下北半島一周 仏ヶ浦 車

仏ヶ浦

ただし、仏ヶ浦に車で行くと駐車場から山道を降りる必要があって、運動不足の私にとってはかなりきつかったです。

 

仏ヶ浦について詳しくはこちら
仏ヶ浦 車
仏ヶ浦へ車で行ってきました。奇岩群まで駐車場から約15分山道を歩きます。

続きを見る

 

仏ヶ浦を出発し、野平のびら高原を経由して、ホテルへ帰ることに。

野平高原のあたりは、キャンプ場があったりして、春頃にくると良さそうでした。

下北半島一周 道の駅かわうち湖

道の駅かわうち湖

 

湯野川温泉 濃々園(休業中)

湯野川温泉濃々園(じょうじょうえん)に寄ってみると、休業中でした。

下北半島一周 湯野川温泉 濃々園

湯野川温泉 濃々園

扉が開いていたのでやってるのかなと近づいてみると、

下北半島一周 湯野川温泉 濃々園

「設備調査のため休館しております」と貼り紙がしてありました。

下北半島一周 湯野川温泉 濃々園

設備調査のため休館中

湯野川温泉濃々園のアクセス情報

所在地〒039-5201 青森県むつ市川内町湯野川68(マップを開く
駐車場無料駐車場あり
電話0175-42-2111(川内庁舎管理課)
アクセス大湊駅からバスで「川内町」バス停で下車。まちの駅からむつ車体工業バス湯野川行きで終点下車。
ホームページなし

温泉はあきらめ、下北半島をぐるっと周って、最後は釜臥山かまふせやま展望台を目指します。

 

不老長寿の恐山冷水を飲む

恐山街道まで戻ってきたので、朝に通り過ぎてしまった、恐山冷水(マップを開く)に寄りました。

下北半島一周 恐山冷水

恐山冷水

恐山冷水は、「1杯飲めば10年若返り、2杯飲めば20年若返り、3杯飲めば死ぬまで若返る」と言い伝えられている湧き水。

ひとくち試しで飲んでみたら美味しかったんで、めっちゃ飲んでしまった。

下北半島一周 恐山冷水

恐山冷水

バスで恐山に行くときは、冷水で少しの間止まってくれるそうです。

下北半島一周 恐山冷水

冷水バス停

 

釜臥山展望台へ「光のアゲハチョウ」に例えられる夜景を見に行く

釜臥山展望台に到着。

着く前から夜景どころではない天候だとわかっていたけれど、せっかくなので…

駐車場も展望台も無料です。

下北半島一周 釜臥山展望台

霧に包まれる釜臥山展望台

ルル
ルル
釜臥山展望台はペットは入場できません。
下北半島一周 釜臥山展望台 ペット

ペット同伴不可の貼り紙

なんにも見えません。

内装が新しいなと思ったら、釜臥山展望台は2019年6月にオープンしたばかりでした。

下北半島一周 釜臥山展望台

目を見開いてみたり、薄めてみたり。それでも何も見えない。

靄とか霧とかに包まれてばっかりな一日だった気がする。

さすがに私でも、ここまで真っ白では幻想的で素敵とは言えない。

下北半島一周 釜臥山展望台

天気がよければ、宝石をまとったチョウのような、日本夜景100選にも選ばれた夜景がみれるそう。残念。

下北半島一周 釜臥山展望台

釜臥山展望台のアクセス情報

所在地〒035-0074 青森県むつ市大平 荒川(マップを開く
駐車場無料駐車場あり
開館日6月から11月3日
利用時間8:30~21:30
電話0175-22-1111(むつ市経済部観光戦略課)
アクセスむつ中心街より車で約30分
ホームページhttp://www.city.mutsu.lg.jp/
index.cfm/16,1327,32,801,html

下北半島の郷土料理「みそ貝焼き」を食す

夕飯をどうしようか悩んでいたところに偶然あった「食事処なか川」へ寄ってみました。

下北半島一周 みそ貝焼き なか川

前日のお店のように「東北6県のお客様以外ご遠慮ください」の貼り紙だったらどうしようかと心配しましたが、入店できました。

下北半島一周 みそ貝焼き なか川

私が好きなメニューばっかりだし、お持ち帰りもできるし、家の近くにあったらいいのに。

下北半島一周 みそ貝焼き なか川

みそ貝焼き定食にしました。

下北半島一周 みそ貝焼き なか川

みそ貝焼き定食

みそ貝焼きの中に入ってるホタテが美味しかったんで、ホタテ定食にしてもよかったかも。ホタテフライ絶対おいしいと思う。

食事処なか川のアクセス情報

所在地〒035-0071 青森県むつ市小川町2丁目21−11(マップを開く
駐車場無料駐車場あり
電話0175-22-3798
アクセスむつ市街からタクシーで約5分
食べログhttps://tabelog.com/
aomori/A0204/A020401/2002822/

 

そして夕飯を済ませて、ホテルへ帰って、一杯飲んで爆睡して、青森旅行2日目は終了。

 

 

旅の予約はこちらがお得です
jalマイルでgotoトラベル
JALマイルでお得にGoToトラベルする方法を発見しました。

続きを見る

お役立ちリンク集

楽天トラベル

楽天トラベルで開催中のキャンペーンと配布中のイチオシ割引クーポンをチェック!

  • 割引クーポン」をゲット!
  • ペットと泊まれる宿」を検索して予約!

WAIRAIKU BY YLIKE

wairaikubyylike

ドッグランやホテルを利用するのに必要な注射済票と鑑札を収納できるレザー鑑札ケース。愛犬の名前と連絡先を刻印できるので迷子札にもなります。本革を糸がほつれにくい手縫いで仕上げているため丈夫に長く使えます。

  • 注文ページからオーダーできます。
  • 詳細ページからは製作の紹介について書いた記事をご覧になれます。

NEXCO高速道路周遊パス検索サイト

NEXCO高速道路周遊パス検索サイト

「NEXCO高速道路周遊パス検索サイト」から高速道路料金を定額で自由に乗り降りできる周遊パスに申し込みできます。車でお出かけする前には要チェック!

-旅行記, 青森県
-, , ,