三重県 旅行記 日本

初めて犬と一泊旅行。伊勢志摩は犬連れ旅行も楽しめるよ。

2016年10月7日

プードル

初の犬連れ伊勢志摩一泊旅行。

1歳半になった愛犬(トイプードル♀)を連れて、初めての犬連れお泊り旅行に行ってきました。行先は三重県の「伊勢志摩」です。

車酔いする愛犬でしたが、近場のドライブに何度も連れて行くうちに、車を楽しい場所だと思いはじめたのか、なんとか克服してくれました。初めは尻尾が下がったままで、半端ない量のよだれを垂らしてハァハァ言っていたんですが、しだいに窓の外を見て風や匂いを感じ、表情に余裕が見られるようになっていました。

これなら泊りでも行けそうだなと思い、このたび愛犬との一泊旅行を決行することにしました。

家では何ら問題のない愛犬ですが、場所が変わるとトイレの失敗や普段できている事が出来なくなってしまうんじゃないかと、行くまではあれこれ心配していましたが、行ってみるとなんとかなるものですね。

そして無事に家へと帰ってきましたが、ひとつだけ失敗。いつものドライフードとは違うものを食べさせたせいで、家に帰ってからお腹を壊してしまいました。食べなれているドッグフードを持っていけば良かったと反省しています。

 

 

おかげ横丁は犬連れで食事OK

犬連れ旅行で困るのが食事ですよね。旅行に来ているのだから、その土地のものを食べたいけれど犬連れで入店できるお店というのはなかなかありません。

鳥羽までいけば、小型犬なら店内で一緒に食事ができる海鮮料理のお店「末広亭」があります。今回立ち寄ることはできませんでしたが、海鮮の定食がとてもおいしそうなのでいつか行ってみたいです。

私たちは伊勢のおかげ横丁で昼食をとりました。

伊勢への犬連れ旅行者はおかげ横丁で食事するのがおすすめ。

おかげ横丁には縁台のある店が並んでいて犬と一緒に食事を楽しむことができます。

平日にも関わらずなのか平日だからかわかりせんが、頻繁に犬連れの方とすれ違います。中へ進むにつれて人が多くなるのでバッグやカートがあると便利です。

伊勢うどん おかげ横丁

伊勢うどん

縁台に座り伊勢うどんと赤福氷をいただき、ワンコに少しおすそ分け。9月末にも関わらず日差しが強すぎたので早めに車に戻りました。

冬季は、赤福ぜんざいをいただけます。

赤福ぜんざい おかげ横丁

赤福ぜんざい

 

伊勢神宮をお参りした「おかげ犬」

おかげ犬

おかげ犬おみくじ

江戸時代には、伊勢神宮に参拝したくてもできない人が、伊勢神宮をお参りする人に愛犬を託し、主人の代わりに伊勢神宮をお参りした「おかげ犬」と呼ばれる犬がいたそうです。

そんな云われを知ってしまったら、愛犬家としては、犬連れで伊勢神宮をお参りしたくなりますよね。しかし、現在の伊勢神宮の境内は犬連れで入ることはできません

伊勢神宮の衛士見張所で、参拝の間だけ無料でペットを一時預かり(小・中型犬まで)してもらって参拝することはできるのですが、今回は鳥居の手前で引き返してきました。

お金払ってでももうちょっと良いところに預けたいって方は、内宮の近くに、ペット一時預かり(超大型犬までOK)や、バギーをレンタルができる「犬泊(わんぱく)」もあります。

 

伊勢神宮衛士見張所に愛犬を預けてみました。

伊勢神宮は犬と一緒に参拝はできません。でも預かってもらえました。
ペットを連れて伊勢神宮を参拝!衛士見張所に愛犬を預けてみたら…

続きを見る

 

伊勢神宮は犬連れNGですが、内宮から車で15分ほどで行ったところにある「二見興玉神社(ふたみおきたまじんじゃ)」は犬連れで参拝ができる神社です。夫婦岩で有名な場所。

二見興玉神社

二見興玉神社とトイプードル

浜参宮(二見興玉神社をお参り)してから、伊勢神宮を参拝するのが正式な参拝方法といわれています。

 

 

志摩地中海村で愛犬とカフェ

伊勢神宮から車で45分ほどのところにある「志摩地中海村」。

「志摩地中海村」はリゾート宿泊施設なんですが、その名の通り地中海をイメージした建物が並んでいてフォトジェニックな写真が撮れるので、写真を撮るためだけに訪れる人もいるほどです。

志摩地中海村 ペット可 カフェ

犬連れ客も歓迎してくれていて、犬と泊まれるホテル、ペット入店可のカフェ、犬と同乗できるクルージングツアーなどがあります。

トイプードル 志摩地中海村

 

志摩地中海村から車で15分くらいのところに横山展望台があるのですが、一通り街並みを散策した後カフェでお茶をして、わたしたちは今回の宿泊先であるホテル旬香伊勢志摩リゾートに向かいました。

 

 

伊勢志摩は犬と泊まれる宿が多い。

ホテルを決めるうえでいくつか候補があったので紹介します。

都リゾート 奥志摩 アクアフォレスト(旧ホテル近鉄アクアヴィラ伊勢志摩)

  • 犬と泊まれるコテージがある。
  • 料理はビュッフェ。
  • 温浴施設や天文館があり飼い主は楽しめそう。

 

 

鳥羽わんわんパラダイスホテル

  • 愛犬家のためのホテル。
  • ドッグラン、犬用プール、交流を楽しめるイベントあり。
  • 宿泊プランが豊富。

 

 

海辺の宿わたかの荘

  • ペットと宿泊可。
  • 料理の評判がすごく良い。
  • 風呂、トイレが共同。
  • 島なので周辺の散歩が楽しそう。

 

 

まつしん

  • 朝・夕食共に部屋食なので愛犬とずっと一緒にいられる。
  • ペットの宿泊料が無料。
  • お一人様OK。

 

 

フィオーレ志摩

  • 犬と泊まれるコテージがある。
  • 写真映えしそう。
  • BBQや自炊すれば食事のあいだも愛犬と一緒にいられる。
  • おひとり様の宿泊OK。

 

 

今回私と愛犬が泊まった、

ホテル旬香 伊勢志摩リゾート

  • レストランに犬用のビュッフェがある。
  • 貸し切り風呂に犬を連れていける。
  • 犬が主役で飼い主が付き添いという感じ。
  • リピートしたいという感想が多かった。

 

 

ホテル旬香伊勢志摩リゾートは犬が主役。

部屋には犬の名前が書かれています。お犬様が主役です。

旬香伊勢志摩リゾートは犬が主役のホテル。

 

ホテル自体が3階建てと小さめで宿泊客も多くなく、ゆったり過ごすことができました。ロビーで無料のコーヒーをいただきながら夕食を待っていると、食事前に記念写真を撮ってくれます。ネタばれになりますが、その写真は翌朝朝食のテーブルに飾られていて持って帰ることができます。とてもいい記念になりました。

夕食は、飼い主は和か洋のコース料理です。大食いの人には少し物足りない量かもしれません。犬用ビュッフェはお肉と野菜、フルーツが食べ放題。緊張していたのかうちのワンコは、思ったほど食べてくれず、大好きなフルーツも残してしまいました。

旬香伊勢志摩リゾートは犬が主役のホテル。

 

貸し切り風呂は借りれる時間が40分。人間用の浴槽と犬用の小さい洗い桶が用意されていました。借りれる時間が短いためどうしようか迷ったのですが、記念にと思いお借りしました。飼い主は風呂につかる余裕がないほど大慌て。ドライヤーするだけですごい時間かかりますからね。あとでルルには部屋で留守番してもらって大浴場に行きました。外出先で犬を洗っただけの時間でしたが、それはそれで楽しかったです。

旬香伊勢志摩リゾートは犬が主役のホテル。

 

今回の旅行で発覚したのが、愛犬が飼い主に似てしまい人見知りだということ。ホテルの方は名前まで覚えて呼んでくれるのですが、ウーウーと歯をむき出して、声を掛けてくれる度に威嚇で返してくれました…

まあそれもいい思い出。人馴れしてくれるように、これからもたくさん旅行に行きたいと思います。

 

 

志摩市にあるペットと泊まれるグランピング施設。

犬連れキャンプ!伊勢志摩エバーグレイズ・キャビン・カリフォルニア宿泊記。

続きを見る

ちょっと寄り道するのにおすすめ。

鳥羽浦村牡蠣詰め放題情報。

続きを見る

横山天空カフェテラス
伊勢志摩の横山展望台(横山天空カフェテラス)で愛犬と見た夕暮れの英虞湾はエモかったよ!

続きを見る

旅行で使用したペットグッズ。

ヌメ革の首輪とリードを探しているならこれがおすすめ。

続きを見る

toypoodle
犬用おすすめマナーパンツ。プチプラでオシャレ!ヒート対策にも!

続きを見る

はじめての犬の靴は「履かせやすく脱げない」UltraPaws DurableDogBoots。
はじめての犬の靴は「履かせやすく脱げない」UltraPaws DurableDogBoots。

続きを見る

伊勢参りとおかげ犬の関係がわかる書籍。

 

-三重県, 旅行記, 日本
-, ,

Copyright© ワイライク , 2019 All Rights Reserved.