三重県 旅行

炊飯土鍋「かまどさん」が人気の伊賀焼長谷園を散策してきました。

2018年3月26日

三重県伊賀市にある、伊賀焼窯元 長谷園(ながたにえん)へ行ってきました。

長谷園は、天保三年(1832年)の創業ながら、伝統と現代のライフスタイルを融合させたオリジナルの陶器を製作販売しています。

ふっくらしたおいしいご飯が炊ける土鍋「かまどさん」が人気の窯元です。

陶器の購入はもちろんできますし、国の登録有形文化財や遊歩道が敷地内にあるので、歩いているだけでも楽しめます。

 

 

伊賀焼窯元 長谷園本店を訪れる。

駐車場は無料。歩いてすぐのところにも別の駐車場がありました。

お店の中に連れて入らなければ大丈夫だろうと思い、犬連れで来てしまいました。

桜でしょうか?花に疎く梅と桜の違いがわかりません。

長谷園の敷地は広く、

  1. 母屋
  2. 第一展示室
  3. 第二展示室
  4. 第三展示室
  5. 大正館(休憩室)
  6. 体験工房
  7. 16連房登り窯
  8. 展望台・遊歩道

があります。

古そうな建物が並んでいます。「登り窯」「大正館」「主屋(母や)」「別荘」など12件が国の登録有形文化財に指定されています。

製作途中の陶器が並んでいます。

作陶体験ができます

5名様より要予約(TEL:0595441511)

〈 絵付け 〉¥2,000(税抜)〜
〈 土いじり 〉1kg ¥2,500(税抜)〜

 

登り窯・展望台を犬連れ散策。

人がいなかったので、愛犬を連れて散策してきました。

奥へと歩いていきます。犬を連れていたのですっかり忘れていたのですが、この左側に休憩室があって持ち帰ってもいい伊賀焼の器に入ったコーヒー(350円)がいただけます。

登り窯は今は使われていないようです。

天保3年から昭和40年代まで使われていた窯で、この大きさで現存しているのは日本でこれだけとのこと。

階段を上ると展望台があります。見晴らしはそれほどでしたが、もう少しすると周辺の桜が咲きはじめて綺麗だと思います。

今にも開きそうな蕾。

展望台からさらに山の中へ遊歩道は続いていたのですが、「ハードなコースになっております。」という注意書きを見て引き返してきました。

 

土鍋「かまどさん」が売っている長谷園店内。

せっかくなので少しだけのぞいてきました。

店内には、おしゃれで高級感のある土鍋が並んでいます。

ふっくらしたごはんが炊ける土鍋「かまどさん」は通販でも購入できます。

電気炊飯器タイプの「かまどさん電気(86,184円)」が発売されていました。

冷凍したご飯をにいれてチンすると炊き立てのようにふっくらする伊賀焼のおひつ「陶珍」。

 

伊賀焼長谷園へのアクセス。

伊賀焼の郷長谷園の基本情報

営業時間 9:00〜17:00
定休日 お盆・年末年始
駐車場 無料駐車場あり
カーナビマップコード入力:453 000 117*54
ホームページをチェック  伊賀焼窯元 長谷園

 

食事は、長谷園から車で5分ほどのところにある、炭焼き豚丼がおいしい「楽豚」がおすすめです。

テイクアウトができるので、犬連れでも大丈夫ですよ~。

 

 

-三重県, 旅行
-

Copyright© ワイライク , 2019 All Rights Reserved.