和歌山県 旅行記

和歌浦を一望!和歌浦天満宮の楼門越しの絶景を愛犬と見てきたよ!

2019年7月11日

和歌浦天満宮 ペット

楼門から和歌浦を眺めるトイプードル

以前、紀州東照宮へ行ったときに、すぐ近くにあるのに気づかず参拝しそこねて、それからずっと気になっていた「和歌浦天満宮(和歌山県和歌山市和歌浦)」をやっと訪れました。

そして今回は愛犬も一緒。和歌浦天満宮はペット連れOKなのかどうかはっきりとわかりませんでした。しかし、和歌浦天満宮で犬が暮らしていた形跡を発見。

 

愛犬と和歌浦天満宮を参拝しました。

鳥居の前と、鳥居をくぐり抜けたところに無料駐車場があります。紀州東照宮の駐車場は1時間300円で1時間を超えると500円追加徴収だったので、紀州東照宮を参拝したあと、車を和歌浦天満宮へと移動しました。

和歌浦天満宮の駐車場は無料ですが車10台分ほどのスペースしかありません。

和歌浦天満宮 駐車場

鳥居の前と鳥居を抜けたところが駐車場

紀州東照宮にあった注意書きと同じようなものがあるかなと思って愛犬をバッグインして境内へ入っていきましたが、ペットに関する注意書きが見当たらず。

紀州東照宮 ペット

紀州東照宮は抱っこすればペットOK

そのまま入っていくことに。重要文化財に指定されている立派な楼門が見えます。

和歌浦天満宮 ペット

なんでか竜宮城っぽいです。

和歌浦天満宮 ペット
  • 御祭神 菅原道真公
  • 御神徳 学問・芸術・和歌・農耕・書の神

和歌浦天満宮は、福岡県の太宰府天満宮、京都府の北野天満宮とともに、日本の三菅廟さんかんびょうといわれています。(三菅廟とは、菅原道真を祭る天神信仰の神社である天満宮のうち、日本全国で代表的な3社の総称)

 

狛犬が木彫りの牛さんです。黒沢牧場へ行ったあとに寄ったので縁を感じます。

和歌浦天満宮 狛犬が牛

正面の急な階段が無理そうであれば、左側に回り道があります。

和歌浦天満宮 ゆるやかな階段

楼門から和歌浦を一望。

置かれている椅子に向かい合って座って、景色を見ながらたわいもないことを話すだけでも素敵な時間を過ごせそう。

和歌浦天満宮 楼門から見える景色
和歌浦天満宮 手水舎の牛

手水舎の牛

和歌浦天満宮 社務所

社務所

和歌浦天満宮 拝殿

拝殿

 

「お伊勢参り」という立て札を見つけたので奥へ行ってみることに。

和歌浦天満宮 お伊勢参り

鳥居をくぐり抜け、

和歌浦天満宮 お伊勢参り

天満神社を通り過ぎると、

和歌浦天満宮 天満神社

重要文化財 天満神社

奥にあったのは犬小屋。

古い小屋で今は使われていないかんじ。

伊豆の修善寺に柴犬のゴマちゃんがいたけど、ここ和歌浦天満宮でも犬を飼ってたんだと思う。

あーでも猫の可能性もあるな。

和歌浦天満宮 犬小屋

犬小屋らしきもの

しばらく待ってたんだけど、トイプードルをカバンに入れたおじさんがしゃがみこんでニヤニヤしながら建造物のない草むらをのぞき込んでいる姿はあまりにも怪しいんじゃないかと心配になってその場を離れました。

和歌浦天満宮 筆塚

筆塚

帰りは緩やかな階段のほうを歩いてみました。

和歌浦天満宮 階段

緩やかな階段

そしたらまた犬小屋を発見。

和歌浦天満宮 犬小屋

2つ目の犬小屋らしきもの

よく見ると、重石につながる鎖があるから、結構大きめの犬がいたんだと思う。餌入れもあってつい最近までここに居たかんじがする。

 

和歌浦天満宮のアクセス情報。

 

所在地和歌山県和歌山市和歌浦西2-1-24
駐車場無料
電話073-444-4769
アクセス和歌山バス新和歌浦行き約20分、権現前下車徒歩1分
ホームページhttp://wakamatsuri.com/spot/
%E5%92%8C%E6%AD%8C%E6%B5%A6%
E5%A4%A9%E6%BA%80%E5%AE%AE

 

 

記事の内容は参考になりましたか?

-和歌山県, 旅行記
-, ,