ひとり旅 国内旅行 奈良

秘境十津川村。バス運賃キャッシュバックキャンペーンでタダで行ける!

投稿日:2019年1月2日 更新日:

十津川村 バス キャッシュバック 谷線の吊り橋

谷瀬の吊り橋

十津川村は、奈良県の南部に位置し、面積672.38km、村としては日本一の広さを誇ります。

人口3,000人ほどで、土地のほとんどが自然に覆われていて、電車も通っておらず、同じ奈良県民からでさえも「何があるのかわからない」と秘境扱いされてしまうことも多々。

そんな秘境「十津川村」が、観光客に足を運んでもらうために、十津川温泉までのバス料金を全額キャッシュバックするキャンペーンを平成31年1月15日~3月15日まで実施します。

他県の方や車の免許がないけれど行ってみたいと思われていた方はぜひこの機会に。

 

十津川村までのバス料金が無料になるキャンペーンの詳細。

条件1.適用されるエリアからバスに乗る

キャッシュバックが適用されるのは、奈良交通八木新宮特急バスの奈良県大和八木駅から和歌山県新宮駅間となります。

全長166.9km、所要時間約6時間30分。高速道路を使わない路線では、日本一の走行距離を誇る路線バスです。

八木新宮特急バス時刻表

※途中、五條バスセンターで約10分、上野地(谷瀬吊橋)で約20分、十津川温泉で約10分の休憩があります。

大和八木駅9:1511:4513:45
高田市駅9:3412:0414:04
五条駅10:3113:0615:06
上野地
(谷瀬吊り橋)
12:2515:0017:00
十津川温泉13:3916:1418:14
ホテル昴13:4516:2018:20
本宮大社前14:2316:5818:58
湯の峰温泉14:3417:0919:09
川湯温泉14:4417:1919:19
新宮駅15:4718:2420:22
新宮駅5:537:469:59
川湯温泉6:538:4610:59
湯の峰温泉7:038:5611:09
本宮大社前7:149:0711:20
ホテル昴9:4611:59
十津川温泉8:0110:0112:14
上野地
(谷瀬吊り橋)
9:2411:2413:37
五条駅10:5712:5715:10
高田市駅12:0214:0216:15
大和八木駅 (南)12:2414:2416:37

 

バス停でとまるので自家用車で行くよりも時間はかかります。

 

条件2.十津川村に宿泊する

大和八木駅~新宮駅の間にあるバス停から乗車し、十津川村でキャンペーン参加施設に宿泊することが条件です。

十津川村キャンペーン参加宿泊施設

キャッシュバックされる宿一覧。

十津川村路線バス運賃キャッシュバックキャンペーン

 

>>>「じゃらん」で十津川村の宿を予約する。

>>>「楽天トラベル」で十津川村の宿を予約する。

 

キャンペーンの流れ

  1. バス乗車時に運賃を支払い「乗車証明書」を受け取る
  2. 十津川村の宿で「乗車証明書」を見せると、行きで支払ったバス代が全額キャッシュバックされ、「復路チケット」をもらえます
  3. 帰りのバスは「復路チケット」を下車時にバス運転手に渡す

 

 

玉置神社が呼んでいる?

十津川村 バス キャッシュバック 玉置神社

残念なお知らせになってしまいますが、12月~3月は十津川温泉から玉置神社行きのバスが運休します。

十津川村を訪れるのならぜひとも玉置神社によってほしかったのですが。

ちなみにタクシーで行くと、片道4,000円程度かかるそうです。

4人で乗れば往復一人2,000円で行けるのでいいですが、ひとり旅では厳しいですね…

玉置神社へバスで行く方法

土・日・祝のみ十津川温泉から玉置神社行きのバスが運行しています。

世界遺産予約バス(玉置山コース)

土・日・祝日のみ運行しており、事前予約が必要です。
毎年12月~3月までは運休となっております。

運行日
土・日・祝日
※完全予約制とします。

運行時間
〈行〉昴の郷 8:40 → 十津川温泉 8:44 → 玉置神社 9:24

滞在時間:1時間46分

〈帰〉玉置神社 11:10 → 十津川温泉 11:50 → 昴の郷 11:54

料金
片道  810円(定額)
往復 1,620円(定額)

予約先
奈良交通(株)平谷営業所 電話:0746-64-0408
受付時間は、平日の8時30分から17時まで
(乗車日の前日17時までに必ずご予約下さい。
※乗車日の前日が土・日・祝日等の休日の場合は、休日の前日17時迄。)
予約人数1名様からご予約可能です。

参考アクセス/玉置神社

関連
これも何かの縁かも?玉置神社は呼ばれなければ辿り着けない最強のパワースポット。
これも何かの縁かも?玉置神社は呼ばれなければ辿り着けない最強のパワースポット。

続きを見る

 

熊野古道を歩く?

熊野古道の小辺路にある「果無はてなし集落」まで、十津川温泉から徒歩で2時間あれば往復できます。

冬はもう少しかかるかも。

本意気で十津川温泉から熊野本宮まで歩く方も中にはいるそうです。

詳細なルートマップを貼っておきますので、興味がある方はダウンロードしてご使用ください。

十津川温泉から熊野本宮大社まで歩く

>>>十津川温泉から熊野本宮大社へ、小辺路のルートマップをダウンロードする。

 

温泉につかってのんびりする?

キャンペーンが実施している期間は冬なので、無理に外出せずに宿でのんびり過ごすのもいいかもしれません。

バス運賃がキャッシュバックされる宿の中でも、温泉と食事のレビュー評価が特によかったのが、「湯泉地温泉 十津川荘」でした。

十津川村役場のバス停から徒歩10分程度とアクセスが良く、道の駅もあるので買い物もできるでしょう。

 

他で私が気になったのは、古民家をアレックス・カー氏プロデュースのもとリノベーションされた宿「大森の郷」なんですが、十津川村役場(バス停)から徒歩40分かかる場所にあります。

※送迎は、都合の合う村人がいれば、十津川村役場から送迎してもらえるそうです。

>>>大森の郷をホームページで確認する。

十津川村ってスーパーもコンビニもなかなかお目にかかれないような、ほんとにど田舎で、山々に覆われた田園と、静かに川が流れているだけで、正直何もありません。

はっきりあると言えるのは静寂だけ。その静寂をもとめて十津川村を訪れれば、都会では味わえない素敵な時間を過ごせることと思います。

 

関連
十津川村観光ドライブ。玉置神社には辿り着けなかった…

続きを見る





YLike

YLike

数あるサイトの中からお越しいただきありがとうございます。 私にとってセミリタイアとは好きに働き暮らすこと。 限りある時間を好きなモノだけで埋めていく暮らしを実現するために、 「あの時しておけばよかった。」 と思うことを、今はじめればきっと間に合う

-ひとり旅, 国内旅行, 奈良

Copyright© ワイライク , 2019 All Rights Reserved.