トラベルグッズ 持ち物

AnkerのBluetoothイヤホン「Soundcore Spirit」をレビュー。

投稿日:2018年7月4日 更新日:

iPhoneXや最近のスマホには、イヤホンジャックがないものがあります。

変換プラグを使えばイヤホンを使用できるのですが、電車や飛行機の中で音楽を聴くのに、リュックを背負って、カメラを首から下げて、イヤホンも有線となると、ごちゃごちゃ線が絡まりそうなのでBluetoothのイヤホンを探してみることに。

モバイルバッテリーでおなじみのANKERから2,999円という低価格のブルートゥースイヤホン「Soundcore Spirit」が売っていたので購入してみました。

 

AnkerのBluetoothイヤホン「Soundcore Spirit」

2018年6月12日(火)より販売している商品です。

製品仕様

  • 充電時間:1.5時間
  • 再生可能時間:約8時間
  • 重さ:16g
  • ドライバー:6㎜×2
  • 周波数応答:20Hz ~20kHz
  • Bluetooth規格:V5.0
  • 防水規格:IPX7
  • 動作範囲:10m
  • 保証期間:18か月

 

操作方法

電源

  • ▶1秒間長押し:オン
  • ▶3秒間長押し:オフ

 

ミュージック

  • ▶押す:再生/停止
  • +/-1秒間長押し:次の曲/前の曲
  • +/-押す:音量アップ/ダウン

 

マイク

  • ▶1秒間長押し:Siriやその他の音声認識ソフトの起動

 

ハンズフリー通話

  • ▶押す:電話に出る/終了(通話を保留し新規着信に出る)
  • ▶1秒間長押し:着信を拒否する(保留中の通話と現在の通話を切り替える)

 

付属品。

  • イヤーチップ(S/M/L/XL)
  • イヤーウィング(S/M/L)
  • ケーブルクリップ2個
  • シャツクリップ
  • 充電用マイクロUSBケーブル
  • ポーチ

 

参考Soundcore Spirit/ANKERオンラインストア

 

音質はどう?

そもそも私がこのイヤホンSoundcore Spiritで聴いている音源が、SpotifyやAppleMusicの圧縮音源なので、ハイレゾやCD音質と比べると良いとは言えません。

圧縮音源を気軽に楽しむのであれば、どんなジャンルも無難に再生しているのではないでしょうか。(音楽環境は、自宅ではB&W CM1にカー用のアンプを繋いで鳴らしてます。車はDIATONE SOUND NAVIにソニックデザインのスピーカー。)

弦楽器がキレイとか管楽器がリアルとか、聴いていて良い音が鳴っているなあと聞き惚れるような特徴ある音色が鳴る瞬間はありませんが、日常的にYoutubeで音楽を聴いたりしている人であれば何ら問題ないと思います。

個人的には締まった低音が好きなのですが、Soundcore Spiritの低音は良く出ていると感じる分、輪郭はぼやけているかな。

3000円のブルートゥースイヤホンに音の抜けや広がりや余韻を求めるのは酷かなと思います。

しかし、購入してから何度か旅行に持っていくうちに、エイジングといっていいのかわかりませんが、音量を上げた時にエレキギターの音が気持ちよくなっているのに気づきました。値段からすると有り得ない音が鳴っています。

イヤーチップ(S/M/L/XL)、イヤーウィング(S/M/L)が付属していて、自分の耳のサイズに合ったものを使用できるので遮音性は高いです。

Blutoothイヤホンで防水でハンズフリー通話にも対応しているので私としては満足しています。

ハンズフリー通話はまだ使用していませんが、通話時にはノイズキャンセリングが効きます。

旅行のお供に最高と思っていたんですが、部屋でゴロゴロしながら音楽聴いたり動画みたりするのにも意外に使いみちがあって活用しています。

まだひとつもBluetoothイヤホンを持っていないという方にはおすすめです。

 

 

 

トラベルグッズ 持ち物

丈夫なエコバッグはこれ!レジカゴ型の「Leeマーケットバッグ」!

丈夫なエコバッグをお探しの方に、「Leeマーケットバッグ」をご紹介します。 「Leeマーケットバッグ」は、レジカゴサイズのエコバッグ。 レジカゴ型エコバッグの便利さを知らずに、一般的なよくあるレジ袋型のエコバッグを使用されている方も多いのではないでしょうか。特に男性は。 レジカゴ型のエコバッグをもっていると、スーパーで買い物をしたときに、商品を袋詰めする手間が省けてものすごく便利なんですよ。 今もレジカゴバッグを使っているのですが、5年から10年近く使用しているので、劣化もしているのでいい加減買い替えたく ...

ReadMore

トラベルグッズ 持ち物

スマホからコンデジへ!私がLUMIX LX100Ⅱを購入した理由。

今までブログに使う写真はスマホのカメラで撮影していましたが、パナソニックのコンデジ、LUMIX LX100Ⅱ(DC-LX100M2)を買ってしまいました。 「今の時代、スマホで十分キレイな写真がとれるのにコンデジなんている?」 「10万円以上するカメラを買うのなら他に選択肢があったんじゃない?」 なんて思われる方もいるのではないでしょうか。 そういう意見は実際にあって、目にすると本当に買って良かったのだろうかと不安になってくるところがあります。なので、 私がLUMIX LX100Ⅱを購入した理由を自分を納 ...

ReadMore

トラベルグッズ 持ち物

LCCに機内持ち込みできる最大サイズのリュックCabinZeroをレビュー。

LCCを利用するときに気を付けたいのが荷物の量。 LCCでは機内持ち込みできない荷物を預けると別料金が発生します。 荷物を減らすのが基本ですが、冬場や旅行期間が長くなるとどうしても荷物が増えてしまうので、機内に手荷物として持ち込み可能な最大サイズのバッグを探してみました。 小型のキャリーバッグはよく見かけるのですが、移動中に手を塞がれるのが嫌なので、背中に背負えるリュックタイプでデザインがタウンユース寄りのものとして見つけたのが、「Cabin Zero(キャビンゼロ)」のバックパックです。 機能性とデザイ ...

ReadMore

トラベルグッズ 持ち物

H.I.Sモバイル「変なSIM」の設定方法。デュアルシム端末で実際に使ってみた。

海外へ行くならどうしても試してみたかった、H.I.Sモバイルの「変なSIM」。 先日の韓国旅行で実際に使ってみたのでご紹介したいと思います。 私が普段使用しているデュアルSIM端末で「変なSIM」を使った設定方法について書いています。   H.I.Sモバイル「変なSIM」? H.I.Sモバイル「変なSIM」は海外で通信するためのSIMカード。78の国と地域で通信可能になります。 SIMフリーかSIMロック解除をした端末に挿入して使用します。 SIMカード本体価格:1,980円 データ通信料:24 ...

ReadMore

トラベルグッズ 持ち物

安くて使い放題って本当?「韓国データ」のWiFiをレンタルしてみた。

はじめての韓国旅行だった私は、現地でSIMカードを購入できる自信がなく、事前に日本でポケットWiFiをレンタルしたものを持参して韓国へ行くことに。 1日590円で使い放題という格安のグローバルモバイル韓国DATAを借りたのでご紹介します。 個人旅行だとまず空港から出ることを考えなければならないので、仁川空港に着いてすぐにスマホが使えるととても便利です。 実際にレンタルしたので、韓国データの口コミをお探しの方にも参考にしていただけると思います。   GlobalMobile 韓国WiFiの特徴。 ...

ReadMore





-トラベルグッズ, 持ち物

Copyright© ワイライク , 2019 All Rights Reserved.