エッセイ ブログの書き方

【MFクラウド確定申告】クレジットカードの登録方法から仕訳方法まで解説。

投稿日:2018年3月3日 更新日:

事業と私用の物品を1枚のクレジットカードで購入する利点は、カードを使い分けなくても良いことと、クレジットカードで獲得できるポイントをひとつにまとめられるところにあります。

事業用口座に紐づけされた、1枚のクレジットカードを、私用と事業の両方で使う場合、マネーフォワードクラウド確定申告では、仕訳をどうするのでしょうか。

クレジットカードの登録方法から仕訳方法までをご紹介します。

 

マネーフォワードクラウドでクレジットカードの仕訳を登録する。

プライベート用に物品を購入した場合の仕訳。

借方勘定科目を「事業主貸」にして仕訳をします。

借方勘定科目金額貸方勘定科目金額
事業主貸~円未払金~円

 

実際に、マネーフォワードクラウド確定申告で仕訳していきます。

マネーフォワードクラウド確定申告

ホーム画面に未仕訳として表示されます。

慣れていないと、借方なのか貸方なのか、混乱してきます。

そういう時は、「詳細」をクリックすると見やすくなります。

貸方勘定科目に未払金が表示されているので、「事業主貸」を入力するのは借方勘定科目だとわかります。選択して登録。

MFクラウド確定申告の無料プランは、ひと月15件までなので、買い物の回数が多いと15件を超えてしまいます。

 

事業用に消耗品を購入した場合の仕訳。

借方勘定科目を「消耗品費」にします。サイト運営だと「通信費」や「新聞図書費」になることもあると思います。勘定科目は適切なものを選んでください。

借方勘定科目金額貸方勘定科目金額
消耗品費~円未払金~円

 

マネーフォワードクラウド確定申告の画面では、さきほどと同じ。

借方勘定科目に、適切なものを選んで登録します。

クレジットカードの仕訳は以上です。次に引き落とされる口座側の仕訳をします。

 

事業用口座の仕訳をする。

クレジットカードを利用した場合、マネーフォワードクラウドではクレジットカードの仕訳をして終わりではなく、口座のほうでも同じように仕訳をする必要があります。

口座からクレジットカード利用分が引き落とされたときに仕訳をします。

借方勘定科目金額貸方勘定科目金額
未払金~円普通預金~円

 

マネーフォワードクラウドのホーム画面に未仕訳のものが表示されているので選択します。

借方勘定科目を「未払金」にして登録。

クレジットカードの支出登録時に、「事業主貸」を選んでいるので、プライベートの支出が含まれていても口座側の仕訳を分ける必要はありません。

参考【支出】クレジットカードで決済した場合の仕訳/マネーフォワードクラウド確定申告

 

初心者でも簡単にJALマイルが貯められるのが「JALカード」の良い所。
WEBサイト運営をはじめる個人事業主のためのMFクラウド確定申告の使い方。
WEBサイト運営をはじめる個人事業主のためのMFクラウド確定申告の使い方。

スマホ記事下

YLike

YLike

数あるサイトの中からお越しいただきありがとうございます。
限りある時間を好きなモノだけで埋めていく暮らしを実現するために、「あの時しておけばよかった。」と思うことを、今はじめればきっと間に合う

-エッセイ, ブログの書き方

Copyright© ワイライク , 2019 All Rights Reserved.