HUAWEI Mate10Pro スマホ・格安SIM 持ち物

エキサイトモバイルでHUAWEI Mate10Proを購入しました。

投稿日:2017年11月28日 更新日:

Huawei Mate9を欲しいと思いながらも買うタイミングを逃し続けて、ようやく次のモデルになるHuawei Mate10Pro が発売されたので購入することにしました。

Mate9のときから、本体価格が安くキャッシュバックもあるエキサイトモバイルで購入しようと決めていたので、今回は私が実際にエキサイトモバイルでMate10Proを購入するのをレビューしたいと思います。

エキサイトモバイルでHuawei Mate10Proを買う。

Huawei Mate10Pro の定価は、89800円(税抜き)。

Mate10Proの本体価格が一万円安かった

エキサイトモバイルだと定価より本体価格が安いです。

一括購入で79800円(税抜き)。分割払いだと3325円の24回払い。

2018年10月より、69,800円に値下げされました。

>>> エキサイトモバイル

 

縛りのないプランを選べる

エキサイトモバイルだと、縛りのないデータ通信プランで購入しても本体代金は79800円と、端末代金が音声通話の契約と変わりません。

 

例えば、楽天モバイルのHuawei Mate10Proだと、

スーパーホーダイ3年契約で本体代金が一括69800円。

スーパーホーダイ2年契約で本体代金が一括79800円。

スーパーホーダイは、データ2ギガ+5分かけ放題で、1年目:1980円・2年目以降:2980円、というプラン。

それ以外のプランだとMate10Proの本体価格は89800円。

 

つまり、

 

楽天モバイル3年契約の場合

本体代金69800円+(1980円×12)+(2980円×24)=165080円

さらに契約解除料が、12か月目以内:29800円、13~24か月目以内:19800円、25~36か月目以内:9800円、がかかります。

 

楽天モバイル2年契約の場合

本体代金79800円+(1980円×12)+(2980円×12)=139320円

さらに契約解除料が、12か月目以内:19800円、13~24か月目以内:9800円、がかかります。

参考楽天モバイル

 

Mate10Proはデュアルシムの端末なので、エキサイトモバイルはデータ通信SIMで契約し、通話用にソフトバンクのかけ放題SIMを別にもう1枚刺す予定です。

かけ放題の維持費を一番安くするには?ソフトバンクと格安SIMのデュアルシムがおすすめ。

 

その他のショップだと、

イオンモバイル」は、定価の89800円で販売しています。

OCNモバイルONE」は、らくらくセットで購入すれば69800円と書いているのですが、らくらくセットの契約内容がちょっとよくわかりませんでした。

 

エキサイトモバイルの、月額500円からの「最適料金プラン」に興味があり今回申し込みをしました。低速通信だけなら使い放題で、高速通信を使ったぶんだけ料金が上がる仕組みのプランです。3ギガまで使っても880円なので、高いこともないですし。

エキサイトモバイルのデータ通信プランは、最低利用期間がなくいつでも解約できるのもメリット。(音声契約は12か月以内の解約には9500円がかかります。)

 

さらに1万円キャッシュバックがある

自分の使い方に合わなければすぐに解約することもできますが、キャッシュバックが貰える13か月目までは使用しても損はしないと思います。

キャンペーンの期間中に契約すれば、

データ通信SIMでも、端末とのセット購入の場合、10100円がキャッシュバックされます。

 

エキサイトモバイルの1年間の維持費を計算してみたところ、

本体代金79800+(最適料金プラン500円×12)=85800円

他に手数料3000円や税金はかかります。

そして一年間使用すると、1万円のキャッシュバックがあり、

85800円-10000円=75800円

 

実際に申し込みをしてからのこと。

 

>>> エキサイトモバイル

サイトから実際に申し込みをしてから、その後のことです。

 

翌日に本人確認手続きが完了する。

免許証がうまくアップロードできていなくて、再送することになってしまったのですが、それでもその日のうちに確認手続きは完了しました。

下記が届いたメールの内容です。

===================================

エキサイトモバイル 本人確認手続き完了のご連絡

===================================

 

この度はエキサイトモバイルをお申込みいただき、誠にありがとうございます。

ご提出いただきました本人確認書類画像データに基づき、本人確認手続きが完了いたしましたのでご連絡いたします。

 

最短で本メール送信日を含む4日後に到着するよう、弊社にて契約者ご本人様との確認を行いましたご住所宛に商品を発送いたします。

到着までしばらくお待ちください。

 

※配送地域や配送状況によって、配送までの日数が変動する可能性があります。あらかじめご了承ください。

※本人確認書類画像データはご返却いたしません。

※本人確認書類画像データは個人情報保護に十分配慮し、弊社の定める期間の経過後に弊社責任において廃棄いたします。ご了承ください。

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ご利用開始予定日(料金発生開始日)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

2017年12月05日

 

※SIMの到着予定日となります。

※端末セットをお申込みの場合は、SIMと端末は別々の発送となります。端末は出荷次第別途ご案内いたします。

本体とSIMカードは別便で届くようです。

最短で四日後ということは、早くても12月2日になるということでしょうか。

 

申し込みから2日目に端末出荷の連絡が来る。

予想通り、12月2日に端末が配送されることになりました。

=========================================

エキサイトモバイル 端末出荷に関するご連絡

=========================================

 

この度はエキサイトモバイルお申し込みいただき、誠にありがとうございます。

下記の通り、お申込みいただいた端末の出荷を行いますので、お知らせいたします。

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■端末出荷予定日

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

2017年12月01日

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■端末到着予定日

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

2017年12月02日

 

※SIMと端末は別々の配送となります。

※配送は、佐川急便にて行っております。

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■出荷端末

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

HUAWEI Mate 10 Pro Midnight Blue

 

※全てのご注文端末を同時に出荷しております。

 

メールの通り4日後に本体が届く。

先に、Mate10Pro本体だけが届きました。

ミッドナイトブルーの実物を見ずに注文したので、色が青すぎないか心配していましたが、クロームっぽい青色で黒色のケースとも、相性ぴったりで大満足しています。

1週間後にSIMカードが届く。

Mate10Pro本体が届いてから3日後に、エキサイトモバイルからSIMカードが届きました。

私が申し込んだのは、データ通信専用の最適料金プランのSIMカード。

SIMカードを本体に刺すと下の画面になるので、「エキサイトモバイル」を選択するだけ。

るる子
上のスクリーンショットは、HUAWEI Mate10Proの機能のひとつ、「スマートスクリーンショット」で撮ったもの。画面サイズより大きいスクリーンショットが撮れます。

するとNTT DOCOMOの回線として認識されて使用できるようになります。音声付きのSIMカードでも同じでAPNを選択するだけですぐ使えるようになります。

>>> 月額500円~ エキサイトモバイル

 

通話用にソフトバンクのかけ放題シムがお得です。

おとくケータイ.netって安心なお店?実際に契約してわかったこと。
huawei mate10pro 裏蓋が浮く バッテリー交換

HUAWEI Mate10Pro スマホ・格安SIM 持ち物

HUAWEI Mate10Proのバッテリー交換に挑戦するも失敗!

スマホのケースがなんか浮いてるなぁと思って外してみたら、なんと裏蓋が外れてしまうほどに、バッテリーが膨張していました。 購入してから1年以内であれば保証で修理してもらえるんですが、残念なことに3か月ほどオーバーしているので保証外。 HUAWEIへ修理に出すと、MATE10PROのバッテリー交換は7,000円で、自分でバッテリーだけ買って修理すれば2,000円くらいで交換できてしまいます。 参考バッテリー交換価格一覧/HUAWEIお客様サポート 今回は自分でHUAWEI MATE10PROのバッテリー交換に ...

ReadMore

Huawei Mate10Proにmineoデータ通信SIMとソフトバンクかけ放題SIMでDSDVにしてみました。

HUAWEI Mate10Pro スマホ・格安SIM 持ち物

Huawei Mate10Proにmineoデータ通信SIMとソフトバンクかけ放題SIMでDSDVにしてみました。

HUAWEI Mate10Proは、世界初のDSDV(デュアルシムデュアルボルテ)4G+4Gの端末。 本体にSIMカードが2枚入り、同時に待ち受けができる端末です。 通話用に、ソフトバンクAQUOSケータイ2(601SH)のスマ放題で契約しているSIMカードを使用し、 データ通信には、mineoのAプラン、au VoLTE SIMカードが使えるのではないかと思い購入してあったので一応試してみました。 Mate10Proでmineo au VoLTE SIMが利用可能で、Huawei Mate10Proでの ...

ReadMore

spigenのHUAWEI Mate10Pro用ケースを購入!ミッドナイトブルーの本体に合わせるとこんな感じ!

HUAWEI Mate10Pro スマホ・格安SIM 持ち物

spigenのHUAWEI Mate10Pro用ケースを購入!ミッドナイトブルーの本体に合わせるとこんな感じ!

HUAWEI Mate10Pro を買う前にケースだけ先に買っていました。 本体カラーのミッドナイトブルーがどんな色なのかいまいちわかっていなかったのですが、装着してみるといい感じに収まって一安心。   シュピゲン ラギッドアーマーを購入。 【Spigen】 スマホケース Huawei Mate10 Pro ケース 対応 TPU 耐衝撃 米軍MIL規格取得 ラギッド・アーマー L19CS22665 (ブラック) created by Rinker Spigen Amazonで見る 楽天 ...

ReadMore

エキサイトモバイルで HUAWEI Mate10Proを定価より2万円安く購入。

HUAWEI Mate10Pro スマホ・格安SIM 持ち物

エキサイトモバイルでHUAWEI Mate10Proを購入しました。

Huawei Mate9を欲しいと思いながらも買うタイミングを逃し続けて、ようやく次のモデルになるHuawei Mate10Pro が発売されたので購入することにしました。 Mate9のときから、本体価格が安くキャッシュバックもあるエキサイトモバイルで購入しようと決めていたので、今回は私が実際にエキサイトモバイルでMate10Proを購入するのをレビューしたいと思います。 エキサイトモバイルでHuawei Mate10Proを買う。 Huawei Mate10Pro の定価は、89800円(税抜き)。 M ...

ReadMore

HUAWEI Mate10Pro スマホ・格安SIM 持ち物

HUAWEI Mate10 シリーズはAIを搭載!スマホカメラはどう進化する?

 2017年10月16日に、ファーウェイからMate9の後継機となる、Huawei  Mate10 ・Mate10 Proが正式に発表されました。 Mate10シリーズには、AI(人工知能)を搭載したプロセッサ「kirin970」が装備されます。 プロセッサ「kirin970」の特徴は、AI(人工知能)。 人口知能が搭載されて、スマホカメラはどのような進化を遂げるのでしょうか。   Huawei Mate10に搭載されるAIの正体。 Kirin970 Chip With AI Huawei M ...

ReadMore




-HUAWEI Mate10Pro, スマホ・格安SIM, 持ち物

Copyright© ワイライク , 2019 All Rights Reserved.