アフリカランド セミリタイア ライフスタイル

解説!GMOクリック証券FXネオの口座開設方法から取引までの流れ。

投稿日:2018年8月4日 更新日:

今回はGMOクリック証券の口座開設方法と、FXネオで取引をはじめるまでの流れを紹介したいと思います。

 

GMOクリック証券の口座開設方法。

2ステップでFX口座開設

  1. 口座開設フォームに必要事項を入力し送信
  2. 本人確認書類・マイナンバーの提出

 

step
1
口座開設フォーム入力

>>>GMOクリック証券FXネオの口座開設する

「口座開設(無料)はこちら」をタップ。

口座申込フォームが開くので必要事項を入力します。

  • 名前
  • 名前(カタカナ)
  • 性別
  • 郵便番号
  • 住所
  • 電話番号
  • Eメールアドレス
  • 携帯メールアドレス

  • 国籍
  • 米国納税義務
  • 外国の重要な公人
  • 居住国

  • 職業

  • 年収
  • 金融資産
  • 投資可能資金額
  • 取引のご経験
  • FX取引の投資方針
  • 当社を選ぶきっかけ

 

規約に同意・承諾し、入力内容を確認してフォーム入力は完了です。

 

step
2
本人確認書類・マイナンバーの提出

【GMOクリック証券】FX専用取引口座開設 本人確認書類ご提出のお願いという件名のメールが届いたら、記載されているURLから本人確認書類をアップロードします。

アップロードはスマートフォンで撮影した画像をスマートフォンからアップロードすると簡単です。

アップロードが出来ない場合は、郵送で本人確認書類を送ることも可能です。

本人確認書類・マイナンバーを郵送する場合

〒750-8790 日本郵便株式会社 下関郵便局私書箱66号
GMOクリック証券株式会社

以上で口座開設手続きが完了です。

審査後に、ユーザーID・ログインパスワード等を記載した「口座開設手続完了のご案内(簡易書留郵便)」が住所に送られてきます。

 

>>>GMOクリック証券の口座開設する

 

FXネオで取引をはじめる。

GMOクリック証券の口座開設をすると、FXネオの他に、クリック365でも取引できるのですが、今回は、FXネオでの取引の仕方を紹介したいと思います。

 

FX取引口座に入金する

入金方法は2種類あります。

  • ATMや銀行窓口からの振込入金
  • 即時入金

振込入金の場合は、会員ページログイン後、【マイページ】-【登録情報・申請】-[入出金先金融機関]の「振込入金先銀行口座」にて入金先口座をご確認ください。

 

即時入金は、入金がリアルタイムに反映され、手数料が無料なのでおすすめですが、即時入金サービスに対応した金融機関を利用する必要があります。

即時入金で入金します。

マイページをタップ。

入出金・振替をタップ。

金融機関を選択。

入金額を入力し、即時入金開始をクリック。

各金融機関のページが開くのでログインし、手続きを完了します。

 

例:アフリカランドを売買する

GMOクリック証券FXネオの最小取引単位は原則として1万通貨(南アフリカランド/円では10万通貨)となっています。

つまり、とりあえずお試しで取引をしようとするにしても、100万円に近いお金を動かすことになります。

アフリカランドを取引しようとすると、1ランド8円だとしたら、少なくとも10万ランド(80万円)を売買しないといけないことになります。

実際には、1/10の金額8万円で10万ランドを買う(レバレッジ10倍)こともできるのですが、

10万ランドを保有していると、1ランド1円下がるだけで10万円下がります。10万円下がると入金した8万円は失って終わりです。

アフリカランドの場合、ひと晩で1円くらい下がることはたまにあって、それは明日か1年後かはわかりません。

毎日マメに売買するならレバレッジを高くしてもいいですが、そうでないならもう少し入金しておかないと、長期間放置することはできないということです。

 

FXネオで取引する方法

PCからマイページにログイン、もしくはスマホのアプリからログインします。

iClickFXneoPlus

iClickFXneoPlus
開発元:GMO CLICK Securities Inc.
無料
posted withアプリーチ

 

アプリを起動し、取引したい通貨ペアを選択します。

トレードのタブを開き、

(買)ASKをタップすると次のような画面になります。

画像はアフリカランドなので、取引数量は1で、10万通貨になっています。

表示されている金額で良ければ、成行で取引を完了します。

売りたくなったら、トレードの建玉サマリーに表示されている通貨ペアの中から決済したいものをタップ。

取引数量を入力し確認をクリックすると、決済が完了します。

私の場合、スワップポイント目的で長期保有するので売買する回数が少なく、いつも成行で売買しています。

「これくらい上がったら売りたい」とか「これくらい下がったら損切りしたいとか」とか「これくらい下がった時に買いたい」とか考えられるようになったら、OCO・IFD・IFD-OCOといった注文方法を試してみるといいと思います。

あと出金できるように、「マイページ」→「登録情報・申請」から、「入出金先金融機関」を登録するのを忘れないように。出金手数料は無料です。

>>>GMOクリック証券の口座開設する

 

fx
アフリカランドスワップ金利で夢のセミリタイア生活。

続きを見る




-アフリカランド, セミリタイア, ライフスタイル

Copyright© ワイライク , 2019 All Rights Reserved.