エシカルグッズ エッセイ 少額寄付

「エシカル消費」という物を選ぶ基準。物欲の強さが世界に貢献する!?

投稿日:2017年7月17日 更新日:

「エシカル消費」という物を選ぶ基準。物欲の強さが世界に貢献する!?

少額寄付を続けてきて知った「エシカル消費」(ethical:倫理的)という言葉。

「支援する」というと現金や物品を送ることしか思い浮かびませんでした。

しかし、自分の身の回りの物を購入するときに、その商品が、誰の手によって、どこで、どのように作られたか、をちょっと意識して購入する、それだけでも多くの人の支援につながる。

そんな支援の方法もあるのを知りました。

スナックワールドのトレジャラボックスを箱買いしドヤってた奴が急に何を言い出すんだと、思われるかもしれませんが、少しずつでもいいと思うんですよね。少しずつ日常にエシカル消費を取り入れていく。

たぶん、「エシカル消費」について書いても、知らない人は検索で辿りつかないでしょう。

なので今回は、たまたまこのブログに辿り着いた方に、「エシカル消費」を知っていただければと思い書きはじめました。

知らないことを知るのは、偶然でないと難しいですから。

 

「エシカル消費」という言葉を置く。

エシカル消費をみんなに知ってもらいたいからと言って、エシカル消費専門のブログを作っても、そもそも「エシカル消費」という言葉を知らない人が、そのブログに訪れるのは、難しいように思います。

例えばこちらのサイトとか。

正直、こちらのサイトを読めば、「エシカル消費」についてはわかります。

けれど私は、「エシカル消費」という言葉を知っていたから辿り着けたのであって、もし知らなかったら一生このサイトを訪れることはなかったでしょう。

そういうところから考えると、私の役目は、エシカル消費について言及までしなくても、ちょっと人の目に触れるところに「エシカル消費」という言葉を置いておくことをすればいいのかなと思います。

 

物欲が強い人にエシカル消費はおすすめ。

お金をもつと持っているだけ使いたくなる私なので、はじめたのが「少額寄付」。

「収入がいくら増えようと、自分のために使う金額は変えないぞ。」と思ってやっているわけなんです。(収入はぜんぜん増えませんが・・・)

千円寄付だと相手方に千円が渡っておわり(お礼の手紙をいただいたりするのは嬉しいので、それはそれで満足しています。)ですが、エシカル消費だと、千円を使って、まず物が手に入りますよね。

買い物して物欲が満たされるうえに、社会貢献にまでつながるってなんとも素晴らしい。

私の物欲の場合は、買うまでの時間が楽しくて、買ってしまったらもう楽しい時間は終了なんですね。

またワクワクしたいから、次に買うものを探し始める。物を選んでいる時間が楽しいんです。

その買い物する商品を選ぶ基準に、「エシカル消費」を取り入れることは難しくないと思います。

お金持ちでもないと、エシカルな商品であることよりも、価格の安さを優先してしまいますが、もしも同じ値段で買うことができるのであれば、エシカルな商品を選ぶことは難しいことではありませんよね。

そんな風に、エシカルな商品であることを物を選ぶ基準のひとつにする。

 

「ペイフォーワード」はエシカル消費。

 

映画「ペイフォワード」はご存知でしょうか?

人に良いことをされたら、他の違う誰かに良い行いをする。それを続けていけば世界はみんな幸せな人でいっぱいになる。そんなだったはず。観たのは15年くらい前ですが、ずっと心に残っている映画です。そして、ずっと心がけていました。

「ペイフォワード」ってただの映画のタイトルでしかないと思っていたのに、まさかこんなところで再会するとは。

ペイフォワードってほんとにいい考えだと思う。ぜひ見てみてほしい映画のひとつです。

関連 ペイフォワード|Amazonプライム・ビデオ

 

 

エシカルな商品を買う。

買いたいと思ったものが、エシカルな商品なのかどうかはわりと調べやすいです。ですが、「エシカルな商品を買うぞ。」と思って探すと、なかなか見つけられません。

今回は、エシカルな商品をあえて買おうと探して見つけたお店を紹介したいと思います。

 

セレクトショップ・マジェルカ

マジェルカは、心や身体に障害を抱えた人たちが作る製品を日本全国から集めたセレクトショップ。

むかし、世界中で商人が新たな文化や価値の伝播役を担ったように、
マジェルカも「売る」という一見ありきたりな行動を通して
この時代に新たな価値を広める事が出来ればと考えています。

新たな価値を広めたいという想いから実際に行動されているのが、すごいですよね。

そして今回購入したのが、ネコキーホルダー。

https://majerca.shop-pro.jp/?pid=106395158

マジェルカホームページ:http://www.majerca.com/

「エシカル消費」という物を選ぶ基準。物欲の強さが世界に貢献する!?

今回はエシカルな商品をあえて探して買ったので、エシカル消費につながりました。

マジェルカのように全ての商品がエシカルなものでなくていいから、多くのお店がストーリーのある商品をひとつでも取り入れてくれて、それらが一般消費者の目にとまる場所で売られていれば、もう少しエシカル消費は広がるのかなと思います。

 

関連
ホーリーフは気持ちを明るくしたい時におすすめのアロマオイル。

続きを見る

エシカルグッズ エッセイ 少額寄付

売上が全額寄付されるエシカルなお酒!一ノ蔵「3.11未来へつなぐバトン」。

 LUSHのチャリティポットという、誰も損しない素敵なエシカルグッズに出会い、もうこれ以上のものは見つからないと思っていたのですが、優しさの詰まった商品に、また出会うことができたので紹介したいと思います。 宮城県の酒蔵、一ノ蔵が販売するお酒「3.11未来へつなぐバトン」。 こちらの商品もLUSHのチャリティポット同様、売上が全額寄付される滅多にお目にかかれない商品になります。 チャリティポットの時に学んだのですが、この「全額寄付される」タイプの商品を販売できるのは、経営がうまくいっている企業だからこそな ...

ReadMore

エッセイ 少額寄付

ワンだふるサポーターになりました。

ブログ開設当初の目標だった、ピースワンコジャパンのワンだふるサポーターにようやくなりました。 たった月1000円の少額寄付ですが、寄付するよりも、愛犬のペット保険に加入したほうがいいんじゃないかとか、色々思うことはありました。 ピースワンコジャパンの評判について調べていると活動を批判する内容のものも見られ迷いました。 けれど、「ああしたい。こうしたい。」と心に思うだけの物事をひとつでも実現するのが今の私には必要。   ピースワンコ・ジャパンとは。 ピースワンコジャパンは、 「特定非営利活動法人ピ ...

ReadMore

エシカルグッズ エッセイ 少額寄付

LUSHのチャリティポットは関わる皆が得をするエシカルグッズの鑑。

自然派化粧品を取扱うコスメブランドのLUSH(ラッシュ)が販売するチャリティポットが、とってもエシカルなエコプロダクツなので紹介したいと思います。 普通に寄付をすると、ただ手元からお金を失うだけだし、よくあるチャリティグッズの購入では代金の一部しか寄付したことにはなりませんよね。 チャリティポットが画期的なのは、売り上げの全額が寄付にあてられるところ。 チャリティポットを購入すると、消費者は商品を得ることができ、またどこかでは寄付を受け取れる人がいる。 その両者をうまく繋ぐ企業が「LUSH(ラッシュ)」な ...

ReadMore

エシカルグッズ エッセイ 少額寄付

ホーリーフは気持ちを明るくしたい時におすすめのアロマオイル。

ホーリーフは、リラックス効果があり、心を元気付けてくれるアロマオイルです。ローズウッドに似た香りで、代替品として知られています。 香りを嗅ぐと、疲れて少しうつっぽくなってしまった気分も解消されるような気がする、ホーリーフのアロマオイル。 部屋のアロマオイルが切れてしまったので、購入しようと思うのですが、せっかくなので私はエシカル消費を意識して購入してみることにしました。 今月の少額寄付は、エシカルカンパニー「生活の木」でアロマオイルを買うの巻。 エシカル(倫理的)消費とは、環境に配慮した商品や、伝統的な職 ...

ReadMore

エシカルグッズ エッセイ 少額寄付

「エシカル消費」という物を選ぶ基準。物欲の強さが世界に貢献する!?

少額寄付を続けてきて知った「エシカル消費」(ethical:倫理的)という言葉。 「支援する」というと現金や物品を送ることしか思い浮かびませんでした。 しかし、自分の身の回りの物を購入するときに、その商品が、誰の手によって、どこで、どのように作られたか、をちょっと意識して購入する、それだけでも多くの人の支援につながる。 そんな支援の方法もあるのを知りました。 スナックワールドのトレジャラボックスを箱買いしドヤってた奴が急に何を言い出すんだと、思われるかもしれませんが、少しずつでもいいと思うんですよね。少し ...

ReadMore





YLike

YLike

数あるサイトの中からお越しいただきありがとうございます。 私にとってセミリタイアとは好きに働き暮らすこと。 限りある時間を好きなモノだけで埋めていく暮らしを実現するために、 「あの時しておけばよかった。」 と思うことを、今はじめればきっと間に合う

-エシカルグッズ, エッセイ, 少額寄付
-

Copyright© ワイライク , 2019 All Rights Reserved.